三井造船グループ 株式会社三井造船昭島研究所
WHAT'S NEW
会社情報
施設概要
事業・製品紹介
 
発表論文
   
 HOME > 事業・製品紹介 > 製品 >文字を描けるアメーバ(AMOEBA)水槽

事業・製品紹介 製品

製品
全世界対応型DGPS入出港離着桟支援システム
銀河丸操船シミュレータ

小型船舶シミュレータほか(含む操舵トレーナー、レーダーARPAシミュレータ

舵減揺制御装置
システム操船装置
船体動揺補正ウィンチ
環境計測自走船
文字を描けるアメーバ(AMOEBA)水槽

文字を描けるアメーバ(AMOEBA)水槽

 アメーバ(AMOEBA)水槽について
 50機の造波機からなる円形の試験水槽
  • 大きさ:直径1.6M、水深0.25M
  • 造波機:プランジャー式
  • アクチュエータ:ボイスコイルモータ
    (大阪大学内藤研究室殿の設計製作による)
   
 文字描画造波の開発
 三井造船昭島研究所は、アメーバ水槽の
  • 規則波の完全波吸収を行える点
  • 壁面が造波機で囲まれている点
 という特長を活かして、大阪大学殿と共同で文字や絵の描ける造波方法を開発しました。
造波は、文字の凸凹を次式のDini展開法により円筒波の重ね合わせに展開して行っています。
 
市松模様
スペード
ハート
今後の展開
アトラクション・インテリアとしての販売、もしくはイベント等へのレンタル、実験水槽への販売、境界面を有する様々な業種への展開などお客様のご要望にお応えいたします。
 
   

このページはPDFでもご覧いただけます。
PDFダウンロード [約1000KB]
 
事業・製品紹介
プロジェクト
船舶
海洋環境
海洋土木
新技術
製品
ソフト製品
Get Adobe PDF
PDFファイルをご覧いただくには、PDFファイル閲覧ソフトのAdobe Readerが必要です。
製品へ戻る
ページの上部へ
サイトマップ  お問い合わせ  サイトのご利用について  プライバシーポリシー Copyright (C) Akishima Laboratory (Mitsui Zosen) Inc. All Rights Reserved,