三井造船グループ 株式会社三井造船昭島研究所
WHAT'S NEW
会社情報
施設概要
事業・製品紹介
 
発表論文
   
 HOME > 事業・製品紹介 > 船舶 > CFD(数値流体力学)

事業・製品紹介 船舶

船舶
船型開発
プロペラ設計
水槽実験
CFD(数値流体力学)
   
   
   
   
   
   

CFD(数値流体力学)

永年の船舶・海洋構造物の研究開発および各種設計で培った三井造船昭島研究所のCFD技術(数値流体力学:Computational Fluid Dynamics)に関するエンジニアリングノウハウを、船舶・海洋分野にのみならず各種分野の性能評価や改良設計に生かすことができます。これらのCFD技術の専門知識を活用した三井造船昭島研究所のCFDエンジニアリングをご活用ください。

ヨット造波シミュレーション
 
肥大船の自航シミュレーション
船舶の上部構造物周りの
シミュレーション
コンテナ積み付け影響
シミュレーション
CFDエンジニアリング
三井造船昭島研究所では、大型の水槽試験設備を有する優位性を活用し、船舶流体力学に関する理論的技術、実験的技術およびCFD技術のノウハウを蓄積しており、船舶に関連してCFD技術を用いた各種エンジニアリングを実現しております。
  • 造波性能
    線形理論によるランキンソース法及びMAC法による非線形理論による自由表面シミュレーションを行い、船型やバルブ形状に関する検討を行います。
  • 粘性性能
    RANSE(Reynold's Averaged Navier-Stokes Eq.)法による船体周りの乱流シミュレーションを行い、粘性抵抗や伴流分布の検討を行います。
  • 空力性能
    RANSE法による空力学的特性に関するシミュレーションを行い、空気抵抗や煙害などに関する検討を行います。
 
 
 

このページはPDFでもご覧いただけます。
PDFダウンロード [約495KB]
事業・製品紹介
プロジェクト
船舶
海洋環境
海洋土木
新技術
製品
ソフト製品
Get Adobe PDF
PDFファイルをご覧いただくには、PDFファイル閲覧ソフトのAdobe Readerが必要です。
船舶へ戻る
ページの上部へ
サイトマップ  お問い合わせ  サイトのご利用について  プライバシーポリシー Copyright (C) Akishima Laboratory (Mitsui Zosen) Inc. All Rights Reserved,