三井造船グループ 株式会社三井造船昭島研究所
WHAT'S NEW
会社情報
施設概要
事業・製品紹介
 
発表論文
   
 HOME > WHAT'S NEW > 「フジサンケイ ビジネスアイ」 水面に波でアルファベット

 7月24日(月)付けの「フジサンケイ ビジネスアイ」に、当所の分割型造波機を用いて水面に絵文字を描く技術の記事が掲載された。この技術は造波技術の高度化を図るため、大阪大学内藤林教授との共同研究で開発された。波で水面に文字やマークが現れるのは一瞬だが、水槽の水に色を付け水面には照明をあてることにより、凹凸に影がつき、肉眼でよく確認できる。例えば、音響、照明、噴水技術とコラボレーションさせることにより、テーマパークの施設や噴水施設へ応用することができる。また、液面の制御が要求される分野で使用する、など船舶海洋の性能試験のために磨いてきた造波技術を、さまざまな分野に適用することを考えている。

本技術の詳細は、「三井造船技報」第188号[分割型吸収式造波機を用いて水面に波で文字を描く技術]として掲載している。

その他写真は、こちらから参照下さい。

お問い合わせ先
株式会社三井造船昭島研究所
事業統括部
奥 山(オクヤマ)まで 042-545-3116
 
WHAT'S NEWへ戻る
ページの上部へ
サイトマップ  お問い合わせ  サイトポリシー Copyright (C) Akishima Laboratory (Mitsui Zosen) Inc.All Rights Reserved,