Home

【操船シミュレータ】
フルミッション操船シミュレータとして、世界に先駆けてオンボード操船シミュレータを搭載。
操船シミュレータは、世界的なシミュレータ教育を取り入れようとする動きに対応して、日本でも法制化が進められ、年々関心が高まっています。
このような社会的要求を満たす操船シミュレータの開発に取り組み、小型船舶操船シミュレータ、視界再現装置付きレーダARPAシミュレータなどを商品化しています。
小型船舶操船シミュレータは、3台のCRTでCGにより視界模擬した、四級小型船舶操縦士の実習船(モーターボート)の模擬操縦装置です。
視界再現装置付きレーダARPAシミュレータは、3台のCRT またはPDPでCGによる視界を模擬した環境下で、実船と同じレーダ指示器および操船コンソールを用い、臨場感ある操船の訓練を行うことのできる装置です。
フルミッション操船シミュレータとして、(独)航海訓練所 銀河丸向けにオンボード操船シミュレータを世界に先駆けて搭載しました。
(独)航海訓練所銀河丸向け操船シミュレータ

(独)航海訓練所
銀河丸向け操船シミュレータ

特長
  • 小型・軽量・コンパクト
  • 機能的に特化した教育ソフトウェア
実績
小型船舶操船シミュレータ 8基
視界再現装置付きレーダARPAシミュレータ 8基
操船シミュレータ 3基

船舶・艦艇事業本部 特機・水中機器部

電話番号: 03-3544-3462   Fax: 03-3544-3031
船舶・艦艇事業本部 艦船・官公庁船・特機営業部
電話番号: 03-3544-3462   Fax: 03-3544-3031