ページ内を移動するためのリンクです

環境製品

当社独自に技術開発・導入を行った装置に、長年培ったノウハウと技術の進歩に合わせた改良改善を加えた、信頼性の高い省エネルギー型の機器です。

軸流攪拌・曝気装置ダイナフォイルエアレータ®

好気・嫌気処理共に使用できるため、1台で2種類の処理を可能とした攪拌装置です。攪拌と酸素供給能力をコントロールできるため、処理目的にあわせて理想的な制御ができます。全国の汚泥再生処理センターを中心に数多くの実績を有しております。

超微細気泡全面曝気装置 ドームディフューザ

曝気槽内の混合液に空気を送りながら攪拌混合し、活性汚泥中に生息する好気性微生物の働きを活発にするための散気装置です。直径約2mmの微細気泡を発生させるため、高い酸素溶解効率が得られます。

クローズド式平膜限外モジュール(UF平膜ASMEX®)

固液分離技術にUF平膜ASMEX®を使用した膜分離装置です。本体は、膜モジュール、循環ポンプで構成されています。膜面積あたりの透過水量が大きいことが特徴で、処理水量当たりの動力費が低減されます。

浸漬膜ユニット スマートファイン

膜分離活性汚泥法(MBR)向けの高効率膜エレメントをユニット化したものです。ナノ技術を応用した新商品であり、高品質な処理水、維持管理費の削減、処理水のリサイクルに効果的です。

水分自動調整型高効率脱水機 スマートプレス

スクリュープレス型脱水機で汚泥を含水率70%以下まで脱水できる高効率のシステムです。浄化槽汚泥など比較的変動が大きな対象物でも、含水率をリアルタイムで測定してフィードバックすることにより、安定した処理が可能です。

電気浸透式脱水機 e-ダイナプレス®

電気浸透作用により、含水率85%程度の脱水汚泥で最大60%への脱水を実現した高効率型の脱水機です。これにより脱水汚泥量は1/2~1/3と大幅な減容化が期待でき、汚泥の助燃剤化や汚泥処分費の削減に貢献します。

噴射空気切返し式堆肥化装置 ジェットエアーコンポスター

有機性汚泥(し尿・浄化槽汚泥、下水汚泥、集排汚泥)を好気処理し、噴射空気の力により自動的に切返しを行いコンポスト化する装置です。装置は密閉構造のため、省スペースで臭気対策も万全に行うことができます。

脱硝設備

触媒を用いて汚泥焼却排ガス中のNOx(窒素酸化物)と臭気を反応させ、同時に処理するとともに、効率的な熱回収システムを組み込み、エネルギーリサイクルにも貢献します。

ダイオブレーカー

焼却で発生した集じん灰中のダイオキシン類を、更に効率よく加熱分解処理する装置です。

事業内容に関するお問い合わせ

営業推進本部 業務課

mke-eigyo@mes.co.jp

ページの終わりです