ページ内を移動するためのリンクです

和歌山市「青岸汚泥再生処理センター」の通水式が行われました。

「青岸汚泥再生処理センター/全体完成予想図」
「通水式」

当社が建設を進めてまいりました「青岸汚泥再生処理センター」が、このほど主要な処理棟が完成し、6月1日に通水式が行われました。

同センターは国内最大規模の汚泥再生処理センターであり、し尿・浄化槽汚泥は適正に処理し、汚泥は助燃剤として有効活用される資源リサイクル施設となります。 本工事はスクラップ&ビルド工事で、現在旧施設の解体工事を行っており、平成29年3月に完工の予定です。

施設名称

青岸汚泥再生処理センター

発注者

和歌山市

処理量

484kl/日(し尿53kl、浄化槽汚泥431kl)

処理方式

水処理:高負荷脱窒素処理方式

資源化:助燃剤化

工期

平成24年12月~平成29年3月

ページの終わりです