工事実績

橋梁事業:橋梁形式別実績

道路橋や歩道橋における一般的桁橋から特殊形式橋梁の実績をご紹介致します

桁橋

鋼板や形鋼の組み合わせによって構成されるI断面や箱断面を主桁(プレートガーダー)とする橋梁形式です。I桁は直線橋に適しており、箱桁は直線橋のみならず曲線橋にも適しております。

新宝線西郊通工区PDFダウンロード

トラス橋

三角形の骨組部材(トラス構造)から構成される橋梁で、各骨組は軸方向力(圧縮or引張)を受ける部材として設計されます。

板橋川橋梁PDFダウンロード

アーチ橋

弓なりのアーチ部材(アーチリブ)を用いて荷重を伝達する橋梁で、アーチ部材には主として圧縮力が作用し、両端支点においては鉛直力の他にアーチ部材を押し広げようとする水平力が発生します。

石山天空橋PDFダウンロード

ラーメン橋

上部工(主桁)と下部工(橋脚,橋台)を一体に剛結合した橋梁です。支承、伸縮装置、落橋防止装置等を省略することが可能で、走行性、耐震性、維持管理性等が向上する利点があります。

矢島跨道橋PDFダウンロード

大南野津6号橋PDFダウンロード

丸滝川橋梁PDFダウンロード

鋼コンクリート複合橋梁

鋼とコンクリートの長所(圧縮・引張耐力、質量)を組合わせることで合理性・経済性を追求した構造です。大別して合成構造(複数材料で1部材を構成)、混合構造(異種部材を連結して構造体とする)に区分されます。

なぎさブリッジPDFダウンロード
日本・パラオ友好の橋PDFダウンロード
町田橋PDFダウンロード

斜張橋

塔,主桁,斜材(ケーブル)から構成される橋梁で美観を考慮した中小橋梁から支間長1,000m規模の長大橋に適用されます。斜材で主桁を弾性的に支持し、主桁の曲げモーメントを小さくできるが、軸圧縮力への配慮が必要です。

日田天領大橋PDFダウンロード

吊 橋

ケーブル、主塔、補剛桁およびアンカレイジで構成される橋梁で、中小歩道橋から超長大橋に適用されます。主ケーブルは、ハンガーケーブルを介して補剛桁を吊下げ、作用する引張力を両端のアンカレイジで支持します。

来島海峡第三大橋PDFダウンロード

浮体式可動橋

アーチリブの両支点部をポンツーン(浮力体)にて支持した橋梁で旋回式浮体橋といわれています。桁下航路は通常小型船舶のみが航行可能で、大型船舶航行時には浮体橋が旋回することで航行可能となります。

夢舞大橋PDFダウンロード

歩道橋

歩行者専用の跨河川橋や立体横断施設(横断歩道橋)があります。横断歩道橋は、車道や鉄道などを横断する歩行者や自転車利用者を、単独に車道や鉄道から立体的に分離することにより、横断者の安全を確保する施設です。

杭全横断歩道橋PDFダウンロード

神橋上部工事PDFダウンロード

都計御田線PDFダウンロード

ペデストリアンデッキ

歩道橋の一種です。高架にする事で歩行者と自動車の通行を分離し歩行者の安全を守り、広場の機能を併せ持つものもあります。人通りの多い鉄道駅や高層ビルに隣接して計画されます。

岡山駅西口デッキPDFダウンロード

川越駅西口デッキPDFダウンロード