採用情報

若手社員インタビュー

今現在の仕事内容を教えてください。
現在、ポンツーン(浮桟橋)製作工事の現場代理人業務を行っています。ポンツーンは、普段あまり目に触れることは無いと思いますがフェリー乗り場や漁港等にあり、海面の高さに合わせて浮き沈みする構造物です。常に船等との高さが一定のため、人の乗り降りや荷物の積み下ろしも容易になります。現場代理人として、作業従事者の安全・健康確保のために安全管理、工期内に工事を完了させるための工程管理、および図面通りに構造物を作るために必要な品質管理など様々な業務を行っています。先輩方に教えていただきながら、工事を無事に完了させたいです。

今後の目標は?
一人前の技術者になって自分の仕事を遂行できるようになりたいです。現在は、先輩が監理技術者・私が現場代理人という形で業務を教えていただきながら工事を進めています。いずれは、一人で現場を任せられるようになりたいです。そのためには、まず信頼を得られるくらいの知識と経験を身につけ、資格として3年後に1級土木施工管理技士を取得したいです。

現在就職活動中の皆さんへ(メッセージ)
就職先を決めるときは、業務内容・給与・勤務地等優先することがありすごく悩むと思います。私自身もいろいろな企業を調べて迷いながら決めました。給与が良いことや地元で働きたい等希望はあると思いますが、なによりも自分がやりたいことをするのが1番だと断言できます。漠然とでもやりたいことを学生の間に見つけられればそれに向かって頑張ってみてください。それが将来、自分の糧になります。

今現在の仕事内容を教えてください。
橋梁設計部の仕事は大きく分けて2つあり、何も無い所へ新たに橋梁を架けるための設計と、既設橋梁を補修・補強するための設計があります。現在私は、主に補修・補強関係を担当しており、補強部材の設計計算や図面作成などを行っています。橋梁の補修・補強とは、既存橋梁の経年劣化した部分を取替えたり、設計荷重の変更などによる部材の補強をしたり、震災や水害などで壊れた橋梁を修復し、引き続き橋梁を安全に利用できるようするというものです。

仕事の魅力とやりがい
私たちの仕事は、今後何十年もその場に残り、人々の生活をより安全により便利に変えていく、とてもやりがいのあるものづくりだと感じます。普段何気なく利用している橋梁から、重要文化財に指定されている著名橋など携わるものは様々です。弊社では、若手にもこれらの仕事に携わる多くのチャンスが与えられます。また、上司や先輩方さらには、部署内だけでなく会社全体でサポートする環境が整っています。

現在就職活動中の皆さんへ(メッセージ)
就職活動は決して楽ではないと思います。就職先が決まるまで、入社するまで、入社後に対する不安もあるかもしれませんが、今できることをやりきって、後で後悔しない就職活動を送っていただきたいと思います。みなさんが晴れやかな社会人生活を迎えられるよう応援しています。

三井造船鉄構エンジニアリング㈱を選んだ理由は?
私は学生時代、工業高校の機械科で学んでいました。授業では、機械の働きや設計、溶接の事を学び、実習では、実際に機械を使用し「小型万力」を製作しました。試行錯誤しながら作るうちに、ものづくりの楽しさに気付き、「ものづくり企業」に勤めたいと思うようになりました。世の中の人々の役に立てる製品作りに携わりたいと考えていた時、この会社のことを知り入社したいと思いました。橋梁は規模が大きく目に見える形で残るので、やりがいがあるのではないかと思い決意しました。

学生時代と社会人になってからは何がかわりましたか?
成長は自分の意志によって決まるという事です。学生のように授業があるわけではありませんので、仕事をとおして学んでいきます。自らが積極的に質問し学ばないと進歩しない事に気付きました。

仕事をしていてうれしかったことは?
自ら設計したものが、実際に使用された事です。重量物を吊り上げる吊天秤や吊環の計画をまかされたのですが、設計する際には色々な基準があり、試行錯誤の連続でした。実際に製作した吊天秤を使用し、大きな桁を吊った時には、折れて重大事故にならないかとても不安でした。結果的に大きな問題もなく無事に作業を終える事ができたので安心しましたが、反省点もいろいろありました。それらを活かして次はもっと良いものを作れるように頑張りたいと思います。

学生時代と社会人になってからは何が変わりましたか。
最も変わったと感じるのは規則正しい生活が出来ていることです。体調を崩してしまうと、先輩や上司、同期の仲間たちにも迷惑をかけてしまいます。学生時代より一層、自分の体に気を使う事で社会人としての姿勢や意識が少しずつ芽生えてきていると実感しています。

今後の目標は?
1番身近な目標としては、必要な実務経験年数に到達した年に1級土木施工管理技士を取得することです。そのために、毎日の仕事・勉強の積み重ねを大切にしていきます。そしていつかは大きな現場を任せてもらえるような技術者になります。

現在就職活動中の皆さんへ(メッセージ)
自分がどんな仕事に就きたいか迷っている人も多いかと思います。学校のOBやOGの話を聞くことは大切ですが、それだけで決めるのではなくいろんな経験をして、いろんな事を感じて自分のやりたい事を見つけてください。やりたいことが見つかれば様々な壁も乗り越えられると思います。頑張ってください。

中堅社員インタビューをみる

■採用については本社・企画本部までお問い合わせ下さい
〒261-7129 千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目6番地1(WBGマリブイースト棟29階)
TEL : 043-351-9210 FAX : 043-351-9219
E-mail : mse@mes.co.jp、もしくはから