トップ > サービス・事業案内 > 建設 > 電気設備

建設

電気設備

工場施設の電気設備・空調設備・照明設備など新設電気工事及び保守点検・機器改造に伴う改修の幅広い電気工事について、実績・経験を活かし、お客様が満足・安心できる設備をご提供します。

メニュー

電気設備工事

工場・事務所等の新設・改修工事にともなう電気工事・保守点検業務を行っております。
お客様のご希望に合った商品をご提供します。

・受変電設備の保守点検管理
更新に伴う計画を実施しています

・大型クレーンの保守点検
電気機器設備全般の業務

照明設備工事

事務所等の増築・改修工事を行っています。
最近、机上の資料が見づらくなった?
省エネ・照度・デザイン、ご相談下さい。お客様のご希望に合った商品をご提供します。

・照明器具更新前
暖かいイメージの蛍光色でしたが、照度も落ちてきた為、更新計画
※ 更新前 平均照度:750 lx

・照明器具更新後
清々しいイメージの蛍光色に!
蛍光色一つでこんなにも変わります
※ 更新後 平均照度:1,000 lx

空調設備工事

エアコンを取付けたい!
でも、どのサイズを取り付けたら…?電源は大丈夫かしら…?
省エネタイプで、すごしやすい環境を!

住宅火災警報器取付工事など

住宅火災警報器を付けたい。
資格はいらないけど、取付が不安…。
専門の人に任せたい等で、お悩みであれば、ご連絡を!

天井に取り付ける場合

壁から警報器の中心を、60cm以上離して設置してください。

壁に取り付ける場合

天井から15〜50cmの間に警報器の中心がくるように設置してください。

梁のある場合

梁から警報器の中心を60cm以上離して設置してください。

換気扇・エアコンのある場合

換気扇・エアコンの吹き出し口から、警報器の中心を150cm以上離して設置してください。