事業継続計画(BCP)

当社グループは、自然災害などの不測の事態が発生した場合においても、事業を継続し企業としての社会的責任を果たしていくため、事業継続計画(BCP)の整備を進めています。

基本方針

  • (1)当社グループ役職員、およびその家族の安全確保を第一優先とする。
  • (2)当社グループの事業を早期に復旧させるとともに、社会基盤の復旧支援を行う。
  • (3)地域社会の一員として行動する。

平常時における取組み

  • (1)事業継続マネジメントの推進
    事業継続計画を策定し、同計画が実効性を伴うよう維持・管理していくための体制を確立する。
  • (2)事業継続に係る組織風土の醸成
    事業継続計画に対する従業員の意識を高めるため、定期的に教育を実施する。

非常時における取組み

  • (1)役職員およびその家族の安否確認を行うとともに、二次災害の防止対策を実施する。
  • (2)予め定めた事業継続上の重要業務を遂行し、被災状況に応じて速やかに行動する。
  • (3)避難場所・食糧の提供など、地域社会の一員として行動する。
防災訓練(本社)
防災訓練(事業所)
台風被害による地域支援活動(海外)