think100
Think100 グリーンエネルギー
「ゴミ」という言葉のない未来
家畜の排せつ物や間伐材などから電力を生み出すなど、新たな価値あるものを創出する循環型の社会づくりが進んでいます。たとえば、三井造船が北海道で建設・運営するバイオガス発電所では、酪農家から集めた乳牛のふん尿を発酵させて発生させたバイオガスを発電に利用したり、家畜の寝床となる再生敷料をつくっています。
これからも、無用なごみだと思われているものを、私たちの技術で価値あるものへと生まれ変わらせていきます。産業を発展させることで人間がバランスを崩してしまったエコシステムを、技術によって再構築し、循環させていきます。
Domestic 国内最大規模のバイオガス発電事業に参画しています。
北海道の別海町で乳牛の排せつ物問題を解決するために 家畜排せつ物を原料とするバイオガスプラントを運営し ています。ただ施設を建造して終わりではなく、この事 業を継続していくために、三井造船も出資社の一社とな り町の皆さんとともに施設の運営をしています。
別海バイオガス発電プラント
別海バイオガス発電プラント
  • 製品情報ページ
  • 別海バイオガス発電株式会社
Overseas バイオマス発電事業を世界各地で展開しています。
三井造船グループは海外でもバイオマス発電事業を積極 的に展開しています。英国よりバイオマス発電所の建設 および運営を受注しました。エンジニアリング、機器調 達・据付・建設、試運転までを一括で請け負うだけでな く15年間の運転・保守業務も合わせて受託しています。
バイオマス発電プラント
バイオマス発電プラント
  • 製品情報ページ
  • クローズアップテクノロジー 「バイオエタノール」