自給式空気呼吸器(SCBA)(米国スコットセーフティー社製)
   
  艦船内で火災が発生したとき、消火救助作業に当たる乗員が装着する装備品。
構成は、ハーネス、減圧器、流量調整器、フェイスピース(面体)、空気ボンベ(シリンダ)、等から成ります。
     
   ワイヤーフレームタイプ(Air-Pak 4.5)
バックフレームを強度の高いワイヤー製としたタイプ。
米海軍を初め、各国の海軍に採用されています。
     
 
Air−Pak 4.5  カタログを見る
     
     
   アルミフレームタイプ(Air-Pak 75i)
軽量化を図るため、バックフレームをアルミ製としたタイプ。その他の構成品及び性能は、Air-Pak 4.5と同じです。
     
 
Air-Pak 75i  カタログを見る
     
SCBA用コンプレッサー(バウアーコンプレッサー社製)
     
  SCBAシリンダに圧縮空気を充填するための充填機。
移動可能な可搬式と、気蓄器を備え高速で大量の充填が可能な設置型があります。
SCBA用シリンダ(空気ボンベ)に必要な高品質な空気(米国CGA規格、CGA G-7.1に規定されたGrade D又はそれ以上で、摂氏マイナス54度の露点を持つ)の製造が可能です。
     
   可搬式ディーゼル駆動コンプレッサー
ディーゼルエンジンで駆動するため電源が不要で移動可能です。
同型で電源を使用する電動タイプもあります。
     
 
型式:D2010D-1  カタログを見る
     
   設置型コンプレッサー
気蓄器、充填台を装備し、安全、迅速、且つ大量に充填が可能です。
 
型式:JDF75-E3  カタログを見る
     
     
 このページのTOPへ    
 
ALL Rights reserved. Copyright (c) 2009-2017 MES TOKKI & Engineering Co., Ltd.
三井造船特機エンジニアリング株式会社