ページ内を移動するためのリンクです

東京都町田市の境川クリーンセンターが竣工しました。

「境川クリーンセンター/施設外観」

本施設は、老朽化と旧処理施設の解体に伴う再整備を行い、今後の事業運営に見合う投入施設(汚泥再生処理センター)として移転改修したものです。
施設は搬入するし尿等汚泥を脱水することで、汚水を下水道投入する際の希釈水(井戸水)を削減し、 地下水環境への負荷を低減し、脱水後の汚泥は助燃剤として扱うことで、循環型社会形成に貢献します。

三井E&S環境エンジニアリング(株)は、先端技術とソリューションを通じて、 地域社会と共生し、持続可能な社会の形成と環境保全に貢献します。


事業者

町田市

場所・敷地

東京都町田市木曽東二丁目1番地ほか

処理規模

41.5kl/日(し尿5.3kl/日、浄化槽汚泥36.2kl/日)

処理方式

脱水+希釈方式(下水道放流)

資源化方式

助燃剤化方式

工期

2016年12月~2019年3月

ページの終わりです