会社情報

三井E&Sグループの礎を築いてきた船舶艦艇事業の技術は、ばら積み貨物運搬船、タンカー、LNG運搬船をはじめ、防衛省向け艦艇や海上保安庁向け巡視船など、最新鋭の船舶建造へ受け継がれています。

近年は、CO2排出量を削減し、燃費性能を大幅に向上させた環境対応型の次世代船を多数開発、市場投入しています。

また、自律操船システム製品の研究開発、製品開発、実船による実証試験等を進めております。

さらに、今後も活発化が見込まれる海洋資源開発向けに、次世代型FPSO船体の開発を進め水中ロボット等の海洋機器開発にも積極的に取り組んでいます。

加えて、中小型ガス船、LNG燃料船などのエンジニアリングサービスも展開しています。

三井E&Sグループの礎を築いてきた船舶艦艇事業の技術は、ばら積み貨物運搬船、タンカー、LNG運搬船をはじめ、防衛省向け艦艇や海上保安庁向け巡視船など、最新鋭の船舶建造へ受け継がれています。

近年は、CO2排出量を削減し、燃費性能を大幅に向上させた環境対応型の次世代船を多数開発、市場投入しています。

また、自律操船システム製品の研究開発、製品開発、実船による実証試験等を進めております。さらに、今後も活発化が見込まれる海洋資源開発向けに、次世代型FPSO船体の開発を進め、水中ロボット等の海洋機器開発にも積極的に取り組んでいます。

加えて、中小型ガス船、LNG燃料船などのエンジニアリングサービスも展開しています。