プロセス用圧縮機産業機械

往復動圧縮機

軸流圧縮機

例えば、軸流圧縮機においては、
世界的なトップメーカーとして100基以上納入してきました。

プロセス用圧縮機はプラントの心臓部に例えられる重要な働きをしていますが、三井E&Sマシナリーでは次の製品を製作しています。

軸流圧縮機

大風量の特性を活かし主として製鉄所の高炉送風用に用いられています。三井E&Sマシナリーはこの分野では世界的なトップメーカーであり、世界最大の5775m3用高炉送風機をはじめ、化学プラント用などを含めて、100基以上の実績があります。

往復動圧縮機

国内外の石油精製、石油化学などの分野で1000基以上の納入実績を持ち、この分野での世界的なトップメーカーです。

遠心圧縮機

国内外の石油精製、石油化学等の分野で400基以上の納入実績を持ち、往復動圧縮機と併せてこの分野での総合的な技術力を誇っています。

特長

軸流圧縮機

  • 自社開発機種
  • 50%反動翼の使用
  • 保守が容易な水平分割型一重ケーシングの採用
  • 可変静翼の採用による広い作動範囲の確保
  • 蒸気タービン、同期電動機にいずれの駆動機も適用可能

往復動圧縮機

  • THOMASSEN社(オランダ)との技術提携による設計、製造
  • メンテナンス、バランスに優れている水平対向型
  • API規格に適合
  • 世界的に有数な圧縮機弁専門のHOERBIGER社(オーストリア)製弁を標準装備
  • 幅広い型番(大型~小型、高速~低速)より、最適機種の選定(40KW~18,000KW)

プレスリリース

製品に関するお問い合わせ

連絡先
株式会社三井E&Sマシナリー 産業機械事業部 営業部
TEL
03-3544-3951
FAX
03-3544-3055

アフターサービス

連絡先
株式会社三井E&Sマシナリー テクノサービス事業部 プラント機械サービス部
TEL
0863-23-2586
FAX
0863-23-2348

製品に関するお問い合わせ・アフターサービス

関連情報