お知らせニュース・お知らせ

2020年07月08日

「メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020」(2020年7月29日~7月31日)に出展します

02.social_infrastructure.png


00.maintenance_resilience_osaca2020.png

株式会社三井E&Sマシナリー(社長:高橋 岳之)は、「メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020」(2020年7月29日~7月31日)に出展します。

展示会では、3次元画像化が可能な独自技術「マルチパスリニアアレーレーダ(MPLAレーダ)」を中心とした非破壊検査技術として、トンネル非破壊検査、路面下空洞・地下埋設物調査、床版損傷調査、鉄筋探査など様々な用途での適用事例をご紹介いたします。
また、AIによるデータ解析自動化などICT活用に向けた取り組みもご紹介予定です。

メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020トップページ

三井E&Sマシナリー社の紹介ページ

※ご来場の際は、来場事前登録が必要です。以下のURLからも登録できます。
当日受付はありませんのでご注意ください。
MES専用来場事前登録フォームURL:https://jmacv.herokuapp.com/mente2020/visitors/confirmmail?exhibitors=120561&language=ja

お問い合わせ先

連絡先
株式会社三井E&Sホールディングス 経営企画部広報室
TEL
03-3544-3147

このニュースリリース記載の情報(製品情報、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

    ニュース・お知らせ