お知らせニュース・お知らせ

2020年10月09日

三井E&Sマシナリー 大型船舶用ディーゼルエンジンの組立工程を公開しました

三井E&Sマシナリー玉野機械工場(岡山県玉野市)では、コンテナ船やタンカーなどの大型船舶に搭載される主機関(エンジン)を製造しています。この動画では、タイムラプスを交えながらエンジンの組立工程をご紹介いたします。

この動画に登場するのは9S90ME-Cという型式のエンジンで直径90㎝のピストンが9本あり、高さは17.7m、出力は54,900kW(74600馬力)にもなります。また、電子制御により従来のエンジンより燃料消費が少なく、環境に優しいものになっています。

人よりもはるかに大きなスケールのものづくりの様子をご覧ください。

お問い合わせ先

連絡先
株式会社三井E&Sホールディングス 経営企画部 広報室
TEL
03-3544-3147

このニュースリリース記載の情報(製品情報、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

    ニュース・お知らせ