三井広報委員会の活動サスティナビリティ

第15回「三井グールデン・グラブ野球教室」講師の皆さん

三井グループ24社で構成される三井広報委員会の会員会社として、様々な文化活動に協賛しています。三井広報委員会は、「人の三井」という三井グループの特色をベースに「人を大切にし、多様な個性と価値を尊重することで社会を豊かにする」ことを目的に、様々な活動を行っています。プロ野球において守備の大切さを世に知らしめた「三井ゴールデン・グラブ賞」や、その受賞選手を講師に迎えた少年野球指導者のための「三井ゴールデン・グラブ野球教室」。また、「伝統×イノベーション」の担い手に注目と称賛が集まる機会を創りたいという想いから2015年に創設された「三井ゴールデン匠賞」など、文化・芸術活動も積極的に行っています。