トピックス2018サスティナビリティ・
トピックス

2018年10月01日人材への取り組み

海外派遣制度取得の推進

海外での業務や生活を体験することにより国際感覚を養い、将来の海外拠点(現地法人含む)やプロジェクトのマネジメントを担う人材の基礎づくりを目的に海外派遣制度取得を推進しています。 現担当業務で海外経験を積む機会が少ない若手社員(入社3~5年目)を対象に機会を提供しています。

取得者の声

voice_ohiwa.jpg

2018年5月から約5ヵ月間、フィリピン子会社のDASH Engineering社に派遣され、日本からの出張者の受け入れや、現地従業員の海外派遣手続きなどの人事総務業務を担当しました。研修当初は、日本の常識が通じない環境に戸惑い、円滑に業務を進められないことに不甲斐なさを感じることもありました。しかし、現地の先輩方の行動や考え方から、現地の方々の行動の基盤となる文化の違いに目を向けることを学び、「日本の常識はフィリピンの非常識」と常に考えながら業務に 臨むことで徐々に業務を進められることとなりました。海外の方と共に働くうえで、 重要な価値観を養うことができたと感じています。

三井E&S造船 企画管理本部 財務経理部 大岩 紫織

個人の名称等は、掲載当時のものです。