新潟造船株式会社

リクルートRecruit 社長メッセージ

社長メッセージ社員インタビューある日の新潟造船募集要項よくある質問エントリーシート

社長メッセージ

令和3年4月1日

 

船造りは人づくり。自ら考え、自ら行動できる人が求められています。

 

 私が仕事をする上で大切にしていることは、「感謝」の気持ちを忘れないことです。仕事は一人ではできません。特に大きな船舶を造り上げるには、多くの人が携わって一つのカタチになります。お客様への感謝はもちろん、一緒に仕事をしている仲間への感謝も忘れないよう心がけています。
 また、社会人として「約束を守る」。日々の些細な約束でも、周囲との信頼関係を構築する重大な要素です。仕事の機械化がどれほど進んでも、人との繋がりを大切にしていきたい と考えています。

『自ら考え、自ら行動できる人』

 このページをご覧になっている学生の皆さんは、今までにもたくさんの「挑戦」を経験してきたと思います。勉強や部活、挑戦の内容は人それぞれですが、社会人になっても「挑戦」は続きます。
 私が社員に対して求めることは、「失敗を恐れず挑戦し続けること」です。もちろん失敗したままで終わるのではなく、どうして失敗したか分析し、最後まで自分の仕事に責任を持つことが社会人としての「誠実さ」です。
 誰かに言われるがままに受け身で仕事をするのではなく、自ら達成レベルを決めて挑戦し、最後までやり遂げること。新潟造船では一人一人がその意識を持ち、行動することを目標としています。

新潟造船株式会社
代表取締役社長
岩松 安則