Home

【取水路点検清掃ロボット】
流水中でも点検が可能。効率的に水路内の点検・清掃を行います。
水路点検清掃ロボットは、発電所稼働中でも安全に、しかも効率的に水路内の点検・清掃を行うロボットとして中国電力殿と三井造船の共同で開発されました。鋭いカッタによって掻き取られた貝はロボット体内に取り込まれ、回収される仕組みです。
取水路点検清掃ロボット

「取水路点検清掃ロボット」

特長
  • 流水中でも点検が可能
  • 鋭いカッタで管内に付着したイガイやフジツボを撃退
  • 除去した貝はロボット内タンクに収納(ゴミを出しません)
  • 最大使用流速1.8m/s
関連ページ
「三井造船の技術力・水中機器」へのリンクはこちら
URL:www.mes.co.jp/mes_technology/factory.html

船舶・艦艇事業本部 特機・水中機器部

電話番号: 03-3544-3530   Fax: 03-3544-3031
玉野艦船工場特機・水中機器部 昭島分室
電話番号: 042-543-6581   Fax: 042-543-6801