プレスリリースニュース・お知らせ

2020年03月03日

「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」認定のお知らせ

三井E&Sグループ5社(※注)は、経済産業省および日本健康会議が選定する「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に2020年3月2日付で認定されました。当社グループが認定を受けるのは、2018認定、2019認定に続き3年連続となります。

本認定は、経済産業省が毎年、大規模法人に対して実施している健康経営度調査の結果により、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的評価を受けられる環境を整備することを目標としています。今般、健康経営を標榜する企業が増え続けており、2019年度の健康経営度調査(大規模法人部門)に回答した法人数は前回より500社以上増えて2,328社でした。うち、1,481法人が健康経営優良法人(大規模法人部門)に認定されました。

三井E&Sグループは、「安全で働き甲斐のある職場を実現します」という経営姿勢のもと、健康保険組合とのコラボヘルス事業を健康経営の強固な基盤として、生活習慣病予防対策や重症化予防策に力を入れてきました。2019年7月には、「グループ健康経営宣言」を制定し、従業員の心身の健康促進に一層力を入れると共に、グループ経営の視点から健康経営施策の実行に今後も積極的に取り組んでまいります。

20200303c.jpg20200303a.jpg
(※注)株式会社三井E&Sホールディングス、三井E&S造船株式会社、株式会社三井E&Sマシナリー、株式会社三井E&Sエンジニアリング、株式会社三井E&Sビジネスサービス

(ご参考)健康経営優良法人2020(大規模法人部門)認定法人一覧(経済産業省HP):
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200302004/20200302004-1.pdf

お問い合わせ先

連絡先
株式会社三井E&Sホールディングス 経営企画部 広報室
TEL
03-3544-3147

このニュースリリース記載の情報(製品情報、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

    ニュース・お知らせ