ごあいさつ三井E&Sグループについて

更新日:2019年6月26日

会長メッセージ

社会により高い価値を創り出す、
エンジニアリングチームへ。

社長在任中に鋭意、構造改革に努めましたが、その中の仕事の一つに純粋持株会社化があります。事業の選択と集中などグループ全体戦略を策定・実行するための制度として導入しました。長所と短所の双方があるとは思いますが、変革期には効果的な制度だと考えています。また、グループ経営委員会を設置し、グループ全体戦略を策定する場を用意しました。これらの仕組みを活かし、さらに改革が進むように、新社長と共に努力し、未来を切り拓いていきたいと思います。

株式会社三井E&Sホールディングス
代表取締役会長 CEO



社長メッセージ

田中会長がこれまでに尽力してきた構造改革をさらに推し進め、ステークホルダーの皆様から信頼され、従業員や家族が誇りのもてる会社であるよう、努力する所存ですのでよろしくお願いします。

当社の置かれた極めて厳しい状況の中、私の使命は、以下の3つです。
(1)危機意識を全員で共有し、会社の総力を挙げて現在の危機を克服すること
(2)事業の選択と集中を進め、安定した黒字体質と健全な財務体質を確立すること
(3)堅実な経営により体力を回復させ、次の時代の成長市場に着目した事業を育むこと

変化の激しい今の時代は、視野を広げて、新しい変化を受け入れ、意識を変えさえすれば、無限のチャンスに満ちた時代ともいえます。変わることを恐れず、社長として、この難局と重責に向き合っていきたいと思います。

株式会社三井E&Sホールディングス
代表取締役社長

sign_oka01.png

関連情報