お知らせニュース・お知らせ

2022年04月20日

「三井E&Sマシナリーのレーダ探査技術」の映像を公開しました

三井E&Sマシナリーは、自社製レーダを搭載した車両などのインフラ点検用機器を開発し、効率的なインフラ点検サービスをご提供しています。オリジナル技術であるマルチパス方式レーダを中心としたサービスを展開しています。道路点検には、路面性状と路面下空洞を同時に計測可能な複合探査車、トンネル点検には、表面撮影車両のトンネルキャッチャー3、オリジナル技術であるマルチパス方式レーダを搭載したトンネル覆工検査システムと各種点検に対応可能です。

お問い合わせ先

連絡先
株式会社三井E&Sホールディングス 経営企画部 広報室
TEL
03-3544-3147

このニュースリリース記載の情報(製品情報、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

    ニュース・お知らせ