トピックス2018サスティナビリティ・
トピックス

2018年10月01日社会への取り組み

大分工場にて工場見学バスツアーを受け入れ

大分市の秋の恒例行事「大分市工業展」の一環として、一般市民向けの工場見学バスツアーの受け入れを毎年行っています。大分工場は臨海工業地帯の端に位置している こともあり、製作したコンテナクレーンを見ていただく機会が少なく、大分から世界へ 出荷している当社製品を知っていただく貴重な機会となっています。

oita201801.jpg
oita201802.jpg

参加者の声

voice_yuhu.jpg

三井造船という旧社名から船を造っていると思い参加される方も多く、大分工場ではコンテナクレーンを製作していることを知ってもらうことが私の役目だと思い説明しています。私たちが誇りをもって製作した製品を市民の皆様に知っていただく、貴重な機会なので、「大きくてすごい!」などの声をたくさん いただいた時はやりがいを感じます。

三井E&Sマシナリー大分工場 総務部総務・勤労グループ 油布 直樹

個人の名称等は、掲載当時のものです。